Events

Osaka Innovation Hub オープニング記念セミナー『今起こりつつあるGlobal Innovationとアントレプレナーへの期待』 

主催:大阪市都市計画局  運営:innovate! osaka

( 13年05月11日 ) OIH20130521title-5

イノベーションを牽引する起業家による講演とトークセッション。

大阪市では、大阪・関西のポテンシャルを最大限に活用しながら、国内外から人材・情報・資金を誘引し、新製品・新サービスにつながるプロジェクトの創出・支援を行う「場」と「仕組み」づくりを目指し、2013年4月、グランフロント大阪に大阪イノベーションハブ(Osaka Innovation Hub、以下 OIH)をオープンしました。

この度、OIHでは、今後、様々な方面で活動される皆様が集い連携し、グローバルイノベーションを生み出す場としてご利用いただくためにオープニング・セミナーを開催し、OIHの取り組みに関するご紹介をさせていただくことにいたしました。

世界的な産業構造の転換期にある現在、日本における「破壊的イノベーション」を牽引する「起業家」の方々にご登壇いただき、今日に至る道筋と今後のビジョンをお話いただくと共に、大阪発 グローバルイノベーションの実現方法について、皆さまと一緒に考えてまいりたいと思います。
是非ご参加ください!

こちらのイベントは、定員に達したため、応募を締め切らせていただいております。
たくさんのご応募ありがとうございました。

開催日時

2013年5月21日(火)
セミナー 18:00~21:00(17:30 受付開始)
交流会 21:00~22:00

開催会場

セミナー会場: Osaka Innovation Hub (大阪イノベーションハブ)
交流会会場: ナレッジサロン
(大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 タワーC 7階)
アクセスの詳細はこちら

定員

セミナー100名(先着順)、交流会50名(先着順)

参加費

セミナー無料、交流会3,000円

プログラム

18:00~18:05
主催者挨拶
大阪市都市計画局 理事 吉川 正晃

18:05~18:10
Osaka Innovation Hub のご紹介
innovate! osaka スーパープロデューサー 平石 郁生
(株式会社 サンブリッジ グローバルベンチャーズ 代表取締役社長)
innovate! osaka 宮下 敬宏
(株式会社国際電気通信基礎技術研究所 社会メディア総合研究所 研究企画部長)

18:10~18:50 
講演 『IT×ハードウェアが開くGlobal Innovationの可能性』
テレパシー株式会社 CEO 井口 尊仁 氏

18:50~19:30 
講演(対談形式)『Global Innovationをドライブするテクノロジー』
シルバーエッグ・テクノロジー株式会社 代表取締役社長 トーマス・フォーリー
innovate! osaka スーパープロデューサー 平石 郁生
(株式会社 サンブリッジ グローバルベンチャーズ 代表取締役社長)

19:30〜19:45 休憩

19:45~20:30
トークセッション『Osaka Innovation Hubへの期待と可能性』

[パネラー]
Team Moff 高萩 昭範氏(ものアプリハッカソン&ビジネスプランDEMO inシリコンバレー出場者)
Team Moff 米坂 元宏氏(ものアプリハッカソン 出場者)
GOB 山口 高弘氏(ものアプリハッカソン・ファシリテイター)
GOB 谷口 正樹氏(ものアプリハッカソン・オーガナイザー)

[モデレータ]
innovate! osaka 高岸 実良(公益財団法人 都市活力研究所 主席研究員)

20:30〜21:00 名刺交換会

21:00〜22:00 交流会

Keynoteスピーカー紹介

井口尊仁(いぐち・たかひと)氏 (テレパシー株式会社 CEO)

mr.iguchi立命館大学文学部哲学科卒。ソーシャルネットの未来に魅了され株式会社デジタオを1999年に創業し、ブログによるパブリッシングを事業化。現実空間のソーシャル化を志向して頓智ドット株式会社を2008年創業。「セカイカメラ」のコンセプトをTechCrunch50にて発表し、その一年後に正式ローンチ。世界88ヶ国で300万ダウンロードを突破する。2013年人と人を瞬間的視覚的に結びつけるソーシャルコミュニケーションデバイス「Telepathy One」を開発し、Telepathy Inc.を創業。ウェアラブル・コンピュータの最先端を走るパイオニアとして、世界中を駆け巡っている。

トーマス・フォーリー氏 (シルバーエッグ・テクノロジー株式会社 代表取締役社長)

me2アメリカ合衆国マサチューセッツ州生まれ。ハンプシャー・カレッジを卒業。専攻はコンピュータによる作曲と天文物理学。1983年よりデジタル・イクイップメント社(DEC)にて人工知能ソフト部門のトップ・エンジニア兼コンサルタントとして勤務。93年より、リアル・タイム人工知能ソフトウェアの会社ジェンシム・コーポレーション(当時NASDAQ企業)に移籍。リエンジニアリング・ソフトの「リシンク」を開発し、同社の1部門とする。現在IBMなど大手企業で使用されている。96年、同社の日本支社開設のため来日。日本におけるインターネット市場の可能性にかけ、1998年8月に 日本で初めてのレコメンデーション専門企業であるシルバーエッグ・テクノロジーを設立。現在、日本の大手中堅企業の多くにリアルタイム・レコメンドサービスを提供中。

モデレータ紹介

平石 郁生(ひらいし・いくお)
(innovate! osaka スーパープロデューサー、株式会社サンブリッジグローバルベンチャーズ 代表取締役社長)

SONY DSC1963年、福島県出身。大学卒業後、コンサルティングファーム、外資系広告代理店等を経て1991年に起業。1990年代後半よりネットビジネスに携わり、株式会社ウェブクルー(自動車保険の見積り比較サイトがブレイクし、2004年に東証マザーズ上場)の創業に参画。また、2000年3月、株式会社インタースコープ(高付加価値インターネットリサーチを提供。2007年にYahoo! JAPANに売却後、2010年にマクロミルと経営統合)を創業し、代表取締役社長に就任。2002年には共同発起人としてインターネットリサーチ研究会を設立し、会長に就任。インターネットリサーチ業界の発展に貢献する。
2011年3月、株式会社サンブリッジ Global Venture Habitat 東京オフィサーに就任し、同年5月、ベンチャーナウ竹内氏と共同で、創業間もないベンチャー企業とエンジェル投資家のネットワーキングを主目的としたプラットフォーム「Innovation Weekend」を立ち上げる。
2012年1月、株式会社 サンブリッジ グローバルベンチャーズを設立し、代表取締役社長に就任(現任)。法政大学経営大学院(MBA)客員教授、ベンチャー企業の社外取締役等を兼任。
〜「世界に挑戦する人」を創出し、広く社会に「勇気と自信」と「希望」をもたらす「グローバルイノベーション」を創造する〜 を理念に、精力的に活動中。

トークセッション パネラー所属機関紹介

moff【Team Moff】
2013年の第一回「ものアプリハッカソン」から生まれたチーム。『アプリをみんなで楽しむ』がコンセプトの、柔らかいものがインターフェイスになるスマホ向けデバイスを開発。

gob【GOB】
東京・大阪・名古屋を拠点に、イノベーション創出支援やイノベーターの支援を目的として、デザイン思考の流れを汲んだワークショップなどを提供。「ものアプリハッカソン」ではイノベート大阪とともに企画・設計・運営・ファシリテーションを担当。

innovate!osaka-logo【innovate! osaka】
(株)国際電気通信基礎技術研究所、(株)サンブリッジグローバルベンチャーズ、(公財)都市活力研究所、(公財)大阪市都市型産業振興センター、以上の4社からなる共同事業体。平成25年4月から、大阪市「グローバルイノベーション創出支援業務」を受託し、大阪イノベーションハブを管理運営。

お問い合せ先

innovate! Osaka 事務局
電話 06-6359-3004 (月~金 10:00~20:30 ※祝日、年末年始除く)
お問い合わせフォームはこちら

※本事業は、大阪市より委託を受けた、(株)国際電気通信基礎技術研究所、(株)サンブリッジグローバルベンチャーズ、(公財)都市活力研究所、産創館を運営する(公財)大阪市都市型産業振興センターの共同体であるinnovate!Osakaが運営しています。

申込締切

2013年5月19日(日)17:00

こちらのイベントは、定員に達したため、応募を締め切らせていただいております。
たくさんのご応募ありがとうございました。

( 13年05月11日 )
PAGE TOP