Events

イノベーションを起こす「101のデザイン手法」セミナー~イノベーティブな企業リーダーになるための理解と実践~

主催:大阪市都市計画局 運営:innovate!osaka

( 13年10月11日 ) イノベーションを起こす「101のデザイン手法」セミナー

米国で高い評価を受けているイノベーションメソッドの第一人者、ヴィジェイ・クーマー教授の「101 Design Method」を、数多くの企業で新規事業をサポートしている大伸社の白根氏に、実践方法を交えて解説いただきます。

「101 Design Method」は、起業家、経営者、戦略プランナー、製品開発・企画担当、デザイナーなどがイノベーティブな企画・開発を行う際に使える「101のツール」として体系化し、どのような状況でも最良のパフォーマンスを発揮できる戦略ツールとして支持されています。

今回は、「101 Design Method」をベースに、イノベーティブな企業リーダーや起業家が、これらの手法を自身の「リサーチ」「製品・サービス開発」「戦略プランニング」「教育・組織開発」などで実践しやすいメソッドを厳選!

開催日時

2013年11月8日(金)13:00~17:00

プログラム

13:00~15:00 「イノベーションを起こす101のデザイン手法」
・イノベーションのプロセスと成功に繋がる主な要素
・101の手法の活用方法
15:00~15:10 休憩
15:10~16:50 まずは、このメソッド!おすすめ手法解説
・インサイト構築
・コンセプト探索
・解決策を構築
・提供物の具現化 等
16:50~17:00 実践ワークショップのご案内

※プログラムは予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

【講師プロフィール】
株式会社大伸社 取締役 白根 英昭(しらね ひであき)
1988年、株式会社大伸社入社。2002年にペルソナやエスノグラフィー等のデザインリサーチに基づく製品・サービスの開発・改善サービスを開始。一橋ビジネスレビュー(2007年秋号)、日経情報ストラテジー(2008年5月号、6月号)、ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー(2010年10月号)に寄稿。2008年から 関西の産官学共同による組み込みソフト技術者の養成塾「組込み適塾」で講師を担当。産業エスノグラフィーの国際フォーラムepic2009、epic2010にてワークショップを企画。2011年DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー創刊35周年記念セミナーにて「エスノグラフィック・マーケティングの最前線」というテーマで登壇。ペルソナ&カスタマエクスペリエンス学会理事。

開催場所

大阪イノベーションハブ (Osaka Innovation Hub)
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 タワーC 7F
アクセスの詳細はこちら

対 象

  1. 新製品・サービス開発担当者、起業家、経営者

参加資格・条件

  1. 特にございません

定 員

70名

参加費

無料

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

お問い合せ先

innovate!osaka 事務局
電話 06-6359-3004 (月~金 10:00~20:30 ※祝日、年末年始除く)
お問い合わせフォームはこちら

※本事業は、大阪市より委託を受けた、(株)国際電気通信基礎技術研究所、(株)サンブリッジグローバルベンチャーズ、(公財)都市活力研究所、産創館を運営する(公財)大阪市都市型産業振興センターの共同体であるinnovate!osakaが運営しています。

申込締切日時

2013年11月7日(木) 17:00

定員に達したため、お申込みは締め切りました。
多数のお申込みありがとうございました。

( 13年10月11日 )
PAGE TOP