Events

イノベーションの聖地シリコンバレーで学ぶグローバルアントレプレナーシップシリコンバレー人材派遣プログラム2014

主催:大阪市都市計画局 運営:innovate!osaka

( 13年11月29日 ) イノベーションの聖地シリコンバレーで学ぶグローバルアントレプレナーシップシリコンバレー人材派遣プログラム2014

イノベーションの聖地と言われるシリコンバレー。
果たしてどんな場所なのか?
なぜAppleやGoogleはこの地から生まれたのか?
シリコンバレーでの1週間の滞在を通じて、アントレプレナーシップとは何か考え、学び、体験しませんか。

本プログラムは、シリコンバレーを代表する大学や企業でのセッション等を通じて起業家マインドを醸成するとともに、参加者のビジネスプランをブラッシュアップし英語でビジネスプランを発表して頂きます。現地ベンチャーキャピタリスト等からのフィードバックを得られる可能性もあることから、昨年度はこのプログラム参加者から起業家が誕生するなど実践的なプログラムになっています。

開催日時

平成26年2月24日(月)~平成26年3月1日(土)
※サンフランシスコ国際空港にて現地集合/現地解散

事前研修

【英語での効果的なプレゼン方法を学ぶ】

ツアー前にビジネスプランのブラッシュアップを目的にビジネスプラン作成の基礎や
より効果的な英語でのプレゼン方法について学んでいただきます。

【大阪会場】全2回
第1回目1月23日(木) 18:30~20:30予定(受付開始 18:00~)
ビジネスプラン作成の基礎を学ぶ
第2回目2月3日(月)  18:30~20:00予定(受付開始 18:00~)
英語での効果的なプレゼン方法を学ぶ
※20時よりGVHセミナールームにて交流会開催(参加費1,000円)

開催場所
大阪イノベーションハブ (Osaka Innovation Hub)
交流会:グローバル ベンチャー ハビタット大阪(GVH大阪)
※GVH大阪:大阪イノベーションハブの隣
アクセスの詳細はこちら
【東京会場】全1回
2月6日(木) 15:00~18:00(受付開始 14:50~)
ビジネスプラン作成の基礎を学ぶ
英語での効果的なプレゼン方法を学ぶ
開催場所
株式会社 サンブリッジ グローバルベンチャーズ 東京オフィス
アクセスの詳細はこちら
参加費
セミナー / 無料
交流会 / 1,000円(税込) ※セミナー参加受付時にお支払ください。
講演者
出口 彰浩(イデグチ アキヒロ)
株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ プリンシパル
株式会社三和総合研究所にてマーケティング戦略、新規事業立案、人事戦略立案等のコンサルティングを経た後、
戦略コンサルティングファーム ローランド・ベルガーにおいて営業改革、新規事業戦略立案等のコンサルティングを経て、
2005年1月グロービス・キャピタル・パートナーズ入社、現在に至る。
同志社大学大学院総合政策科学研究科修了、英国ロンドンビジネススクールMBA修了。

プログラム

訪問先は現在調整中ですが、シリコンバレーを代表する企業やインキュベーション施設を訪問予定です。
確定しだい、更新してまいります。

日時 「学生/若手社会人」コース起業家マインドの醸成を目的にしたプログラム 「起業家」コースシリコンバレーの投資家等へのプレゼンテーションを通じてビジネスプランのブラッシュアップを目的にしたプログラム
2月24日(月) ・午前中サンフランシスコ国際空港 集合
・スタンフォード大学でのレクチャー(講師:リチャード・B・ダッシャー教授)
2月25日(火) ・Tesla Motors訪問(予定)
・企業訪問(調整中)
・500 Startups訪問、交流会
・Tesla Motors訪問(予定)
・企業訪問(調整中)
・500 Startups訪問、メンタリング、交流会
2月26日(水) ・Tech Shopでワークショップ
・企業訪問(調整中)
・Tech Shopでワークショップ
・企業訪問(調整中)
2月27日(木) ・Tie Global訪問、交流会(予定)
・企業訪問(調整中)
・Tie Global訪問、メンタリング、交流会(予定)
・企業訪問(調整中)
・シリコンバレーを代表する企業や団体でのプレゼンテーション
2月28日(金) ・SunBridge USAにてプレゼンテーション発表
3月1日(土) ・午前中サンフランシスコ国際空港 解散
3月17日(月)
18:30~20:30
(予定)
Global Innovation Program2014報告会

▼昨年のプログラム : http://lp.innovation-osaka.jp/web/30956/SVTour/
▼昨年のツアー動画 :
※ご参考にしてください。

講師プロフィール

スタンフォード大学 アジア・米国技術経営研究センター長
リチャード・B・ダッシャー教授(Dr.Richard・B・Dasher)

2004年4月から一年任期で、東北大学経営運営協議会の委員を務めた。
またカリフォルニア州サンノゼに所在する国際ビジネスインキューべーションセンターの顧問も務め、国際起業家を目指すスタンフォード大学の学生グループのアドバイザも務める。沖縄科学技術系大学院大学設立のための国際委員、東京に所在する2企業の取締役として国際IPライセンシングを含むビジネスの開拓にもあたるなど、日本との関連が強い。過去に米国国務省日本語研究所長も経験されており、日本語に堪能。スタンフォード大学から言語学で、博士号(PhD)を取得。

訪問先

訪問先は現在調整中ですが、シリコンバレーを代表する企業やインキュベーション施設を訪問予定です。
確定しだい、更新してまいります。

アメリカ合衆国カリフォルニア州北部のサンフランシスコ・ベイエリアの南部、
サンタクララバレーおよびその周辺地域の企業やインキュベーション施設

Stanford University(スタンフォード大学)Yahoo!やGoogleの創始者のように起業家精神に富む人材を多数育て上げているシリコンバレーにある名門校。
Tesla Motors(テスラ・モーターズ)PayPal共同設立者イーロン・マスク率いるバッテリー式電気自動車を開発するシリコンバレーを代表するベンチャー企業。
500Startups(500スタートアップス)独自のスタートアップ促進プログラムを通じて、活気に満ちた起業家コミュニティを作り上げているシリコンバレーのベンチャーキャピタル(シードアクセラレーター)。
Plug and Play Tech Center(プラグ・アンド・プレイ テック・センター)世界各国から300以上のスタートアップ企業が集まるインキュベーション施設。シリコンバレーのなかでも規模・サービスのクオリティにおいて、高く評価されている。
Tie Global(タイ・グローバル)1992年にインド地域をルーツに持つ成功した起業家等を中心にシリコンバレーに設立された団体。現在13,000人の起業家や起業支援メンバー、17ヶ国61の拠点に2,500人以上の中心的メンバーが配置され、世界中で次世代の起業家輩出をサポートしている。
TechShop(テックショップ)カリフォルニア州メンローパークを本拠地とする会員制DIY工房チェーン。
話題の3Dプリンターをはじめ、従来型の工具、個人ではおよそ購入できないNC工作機械や成形機などを備える。
Google検索エンジン、クラウド・コンピューティング、ソフトウェア、オンライン広告といったインターネット関連のサービスと製品を提供するシリコンバレーを代表する多国籍企業。
Draper University世界的にも有名なベンチャーキャピタリストTim Draperが設立した短期全寮制の学校。
世界に通用する起業家を育成するための画期的なプログラムが行われている。
Mobile MeetupPlug and Play Tech Centerとマイクロソフトがスポンサーするシリコンバレーでもっとも有名なモバイルに特化したイベントです。
ネットワーキングに加えて5社のスタートアップによるプレゼンテーションがあります。
Cisco Systems, Inc.1984年アメリカ カリフォルニア州に設立され、最先端のネットワークテクノロジーを開発し、インターネットの発展を主導してきた企業。
ネットワークの力で人々の働き方、生活、教育、娯楽を革新することをビジョンに掲げています。
BoxBoxは2005年にAaron Levieが設立した企業向けにクラウド・ストレージサービスを提供するベンチャー企業。これまでに総額約400億円の資金調達をして、2000万人以上のユーザーを獲得している。

参加要件

共通事項

  • ・大阪市内在住者に限らず、全国からの応募が可能です。
    但し帰国後に大阪市で実施されるGlobal Innovation Program2014報告会(平成26年3月17日予定)に参加頂きます。
  • ・両コースともビジネスプランを平成25年12月27日(金)中にパワーポイントもしくはPDFにて10枚以内でご提出ください。(ワード、エクセル不可)
    ※ビジネスプランの提出方法については申込み完了次第、別途ご案内いたします。
  • ・ご提出いただいたビジネスプランをもとに事務局にて選定を行い、ご参加いただける方のみメールにてご連絡いたします。
    ※申し込み時にご提出いただくビジネスプランは英語もしくは日本語どちらでも構いませんが、ツアー中は英語でプレゼンテーションしていただきます。
  • ・チーム参加の場合、代表者だけではなく、チームメンバー全員が個別にお申込み下さい。
    ビジネスプランの提出は代表者だけで結構です。

コース別

「学生/若手社会人」コース
・具体的なビジネスプランがある学生もしくは若手社会人
・チーム参加の場合は原則3名以内
「起業家」コース
・原則、起業して5年以内であること
・チーム参加の場合は原則2名以内

定 員

「学生/若手社会人」コース:30名程度
「起業家」コース:10名程度

参加費

10万円程度(現地宿泊費・食費・交流会費・保険料等)

  • ※渡航費(航空券)は含んでおりません。別途各自で手配下さい。
  • ※お部屋はツインになります。部屋割りの希望はお受けできません。
  • ※シングルご希望の方は約4万円追加料金が発生いたします。
  • ※プログラムの内容によっては若干変動の可能性があります。

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

申込締切日時

平成25年12月27日(金曜日)

応募は締め切りました。
多数のご応募いただきありがとうございました。

お問い合せ先

innovate!osaka 事務局
電話 06-6359-3004 (月~金 10:00~20:30 ※祝日、年末年始除く)
お問い合わせフォームはこちら

  • ※お申込み受付と同時にご登録いただいたメールアドレスに、お申込み受付メールを送信いたします。万が一メールが届かない場合は、お問い合わせください。
  • ※本事業は、大阪市より委託を受けた、(株)国際電気通信基礎技術研究所、(株)サンブリッジグローバルベンチャーズ、(公財)都市活力研究所、産創館を運営する(公財)大阪市都市型産業振興センターの共同体であるinnovate!osakaが運営しています。
( 13年11月29日 )
PAGE TOP