Events

国際イノベーション会議 Hack Osaka 2014第3部 インターナショナル ピッチ コンテストHack Osaka Award 2014 登壇者募集

主催:(公財)都市活力研究所

( 13年12月02日 ) 国際イノベーション会議 Hack Osaka 2014 第3部 インターナショナル ピッチ コンテスト Hack Osaka Award 2014 登壇者募集

国内外の起業家によるビジネスプランコンテストを開催します。世界的なイノベーター、ベンチャーキャピタルなど約10名が審査を行い、優秀者には豪華賞品が与えられます。
テーマはInternet of things。インターネット、モバイル、ソフトウエア、デジタルコンテンツ、コンシューマーエレクトロニクス(PDA、ロボット含む)のプロダクト、サービスなどネット・IT全般のビジネスを展開しているシード、アーリーステージの企業を大募集。
みなさまの挑戦をお待ちしています!

開催日時

2014年2月19日(水)午後5時40分~午後7時30分(予定)
※国際イノベーション会議の第3部として実施します。会議の進捗により時間が前後する可能性があります。

開催場所

ナレッジシアター
大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 タワーC 4階
アクセスの詳細はこちら

対 象

ネット・IT全般分野においてデモンストレーション可能なプロダクト、サービスを保有するシード、アーリーステージの企業。
未公開もしくは他イベントで受賞したことのないプロダクト、サービス歓迎します。

<対象分野>
Internet of things、インターネット、モバイル、ソフトウエア、デジタルコンテンツ、コンシューマーエレクトロニクス(PDA、ロボット含む)のプロダクト、サービスなどネット・IT全般
<対象製品・サービス>
デモンストレーション可能なプロダクト、サービスであること

申込み・審査

<プレゼンテーションの形式> 
  • ・スピーチ・資料とも英語に限る
  • ・プレゼン企業数は最大10社。1社あたりの登壇人数は1名(経営者や事業部長など)
  • ・1社5分のデモンストレーション(プレゼン環境については、登壇確定者に後日通知)
  • ・審査員から1社3分までの質疑応答あり
<プレゼンテーションの審査方法>
イノベーター、ベンチャーキャピタル、企業の新事業担当者など10名程度の審査員を選定し、当日ライブで10点満点の評価を行います。合計得点が多い企業上位4社が表彰されます。
<プレゼンテーション企業のメリット>

上位入賞者4社には豪華な賞品を提供

アワード
(優勝)
ロンドン往復フライトチケット+賞金50万円
アワード
(準優勝)
賞金30万円
アワード
(入賞)
賞金10万円
アワード
(クロスコープ賞)
シンガポール、ジャカルタ、デリー、ホーチミン、マニラ、東京、以上6都市のうち、
1か所のレンタルオフィスを1年間無料で利用(入賞者が選択可能)
※クロスコープの詳細はこちら
  • ・国内外のIT・ものづくり関連業界の有力経営者やベンチャーキャピタルなどとのネットワーク構築が可能
  • ・Osaka Innovation Hubのウェブサイト、Facebookを通じた対外的な情報発信
<審査員>
Matt Webb氏
Matt Webb氏
Eric Migicovsky氏
Eric Migicovsky氏
湯川鶴章氏
湯川 鶴章氏
稲田雅彦氏
稲田雅彦氏
斎藤祐馬氏
斎藤 祐馬氏
Allen Miner氏(株式会社サンブリッジ 代表取締役会長兼CEO )
Allen Miner氏(株式会社サンブリッジ 代表取締役会長兼CEO )
奥原主一氏(日本ベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長)
奥原 主一氏(日本ベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長)
庄子素史氏(ソーシャルワイヤー株式会社 取締役副社長)
庄子 素史氏(ソーシャルワイヤー株式会社 取締役副社長)
稲塚 徹氏(ダイキン工業 株式会社 常務専任役員 環境技術研究所 所長)
稲塚 徹氏(ダイキン工業 株式会社 常務専任役員 環境技術研究所 所長)
奥田 茂雄氏(パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 事業開発センター所長)
奥田 茂雄氏(パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 事業開発センター所長)
<事前審査のプロセス>
当日のプレゼンテーション内容をPDF10枚以内にして提出してください。プロダクト、サービスの内容がわかる補足資料、動画を添付いただいても結構です。現物の送付はご遠慮ください。 (提出物は返却いたしません。)
資料を基に審査を実施、通過者には2014年1月31日(金)までに通知いたします。(審査内容についてのお問い合わせは受け付けません。)
<事前審査の方法>
innovate!osakaスーパーバイザーを中心に業界エキスパートが評価、上位10社を選定します。
<お申込み注意事項>
1企業1名の代表者(通過した場合、会議当日に発表される方)がお申し込みください。
発表者以外の方を同行される場合は、資料提出時に同行者の氏名、役職をご記載ください。

定 員

ピッチ:10社
交流会:15人(1社2名まで、先着順)

参加費

ピッチ:応募・審査に関しては無料
※交通費、宿泊費その他出場にあたっての実費は各自負担となります。
交流会:5,000円(税込)※支払方法は参加確定後、メールにて通知

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

申込締切日時

申込締切日時:2014年1月24日(金)午後5時
資料提出締切日時:2014年1月24日(金)午後5時

※審査は順次実施します。プレゼンテーション企業数が上限に達した段階で締め切ります。

応募は締め切りました。
多数のご応募いただきありがとうございました。

お問い合せ先

innovate!osaka 事務局
電話 06-6359-3004 (月~金 10:00~20:30 ※祝日、年末年始除く)
お問い合わせフォームはこちら

  • ※お申込み受付と同時にご登録いただいたメールアドレスに、お申込み受付メールを送信いたします。万が一メールが届かない場合は、お問い合わせください。
  • ※本事業は、大阪市より委託を受けた、(株)国際電気通信基礎技術研究所、(株)サンブリッジグローバルベンチャーズ、(公財)都市活力研究所、産創館を運営する(公財)大阪市都市型産業振興センターの共同体であるinnovate!osakaが運営しています。
( 13年12月02日 )
PAGE TOP