Events

AR技術とシーズ・ニーズのマッチング大会

( 14年07月16日 )

「仲間の駅」の活動は、AR技術とはなにか、またその用途はどのようなものか、などをARを検討する人(ニーズ)と、その技術を保有する人(シーズ)を出会わせる交流の場を造ることを目的に昨年から今年3月までを第1期機関として計4回の「マッチング会」を行ってきた。通算160名の参加者を得て、印刷業界とデザイン、出版、行政、建築など業種を超えた人々がARへの関心を高め導入に着手いたしました。

( 14年07月16日 )
PAGE TOP