Event Reports

【イベントレポート】第2回ものアプリハッカソン Osaka発 新しいものづくりへの挑戦!「IT×ものづくり」の新たな製品開発手法を体験」 2013.07.06~2013.07.13

( 13年09月23日 ) reports

『ものアプリハッカソン』は、与えられたテーマのもと、短期間でオリジナル・ガジェット(電子機器)のプロトタイプを完成させるという課題に、チームでチャレンジするイベントです。
はじめて出会う異分野の方々がチームを組み、デザイン思考の方法論を活用してプロトタイプづくりに取り組むことによって、ユーザー起点の発想による新しい製品開発手法を体験いただくことにより、大阪発の新しいものづくりを発信します。第2回となるものアプリハッカソンでは、プロトタイプの完成度を高めたいという第1回参加者の要望を取り入れ、1週間に延長して実施されました。

今回は「健康」をテーマとして、実在のユーザーからアイデアを発想し、製品コンセプトを作成。一次審査を実施後、ブレン・プロジェクト・コミッティによる技術相談会も開催し、最終審査にむけ、各チームにて自主開発を行いました。
1週間の成果は、これまでに存在しなかった全く新しいプロトタイプとして発表され、参加者全てに驚きと笑いそして感動を与えました。

ものアプリハッカソンの狙いは、人と人、人と価値観の新しい出会いによるイノベーションの創出です。今回のものアプリハッカソンでも、世界初のガジェットと共に創りだすという体験を通じて、未来のイノベーションの核となる数々の出会いが生まれました。

pic4

レポート詳細は次ページ


主催:大阪市都市計画局
プログラム

( 13年09月23日 )

1 2

PAGE TOP