OHC People【起業家紹介】

【Eagle Eye】Techを身近に。あなたのパフォーマンスアップに貢献する企業。

( 15年02月20日 ) ohcnet_upperformer1

山田 修平 氏
  • 市場ニーズについて。
  • サッカー人口6億人の大部分を占めるアマチュアや小規模クラブ向けに、選手とチーム全体の移動軌跡を記録・再現するウェアラブル端末と表示・分析用アプリケーションを開発しています。
  • 市場での「強み」について。
  • チームプレイをより向上させるために必要な選手のポジショニングとパフォーマンスの可視化を、プロで導入されている高価なビデオシステムと比較して、コスト・携帯性・操作性を改善して使えるようにすることです。
  • 事業立ち上げの経緯を教えてください。
  • スタートアッププログラムの中で何度かピボットした後にスタート。最初は野球の投球の回転やコースを判別するボール、というアイデアでした。それまでは、大学院に入ったり、ハッカソンに出てプログラムの勉強を始めたり、シェアオフィスで働いたりしていました。その前はアパレルで現場のマネジメントをしていたので、服を畳むのがとても早いです。
  • ビジネスで大切にしていること。
  • 「あり得ないなんて、あり得ない – No impossible, no improbable」というオープンマインドな心持ち。スタートアップにはあらゆることが起きるし、思った通りにならないから。未だ起きていない事で悩まず、突然に起きたことにも慌てない。反対に言えば、不可能はないということ。あとは全体性と目的意識。長くなるので割愛しますが、最初にやるかやらないかの決定をするということです。それらがあれば、大概のことはなんとか成ると思っています。
  • 3年後、どのようになっていたいですか?
  • 幅広く技術に通じているたくさんの会社や人と一緒に Tech をもっと身近にして、みなさんのパフォーマンスアップに繋がる、本当に必要とされるソリューションを届け、関西圏をはじめ日本のグローバル・ハードウェア・スタートアップとしての途を進み、年間7億円ぐらいの商売になっていたらいいなと思っています。ただ、弊社だけでは実現できないので、買う、使う、作る、開発、分析、製造などあらゆる関係性で繋がって、全員で盛り上げて行きたいです。
  • ohcnet_upperformer1

    ( 15年02月20日 )
    PAGE TOP