OHC People【起業家紹介】

【美整収】やりたいことの見つからなかった派遣の私が、子育てママを率いて全国展開へ

( 15年12月10日 ) bighug01_510

金城 貞美 氏
  • インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザー。インテリアと整理収納を融合させ、ワンランク上の空間を提供している。
  • 事業立ち上げの経緯について教えてください。
  • 大学卒業後はハウスメーカーに入社したのですが、結婚を機に辞めてしまいました。以降は派遣・契約社員を渡り歩く厳しいスタートでしたね。自分でもやりたいことが何なのかわからない状況でした。しかし、30歳でやりたいことを見つけて40歳で会社設立するということを目標にし、模索の日々を過ごす中で興味を持ったのがインテリア。育児とフルタイムの仕事をしながら2年間スクールへ通い、1日の睡眠時間が2~3時間の日々が続きましたが、好きで楽しかったから全く苦に感じませんでした(笑)。

    通学1年目で仕事先の契約が満期となり、新たに家具・インテリアの小売店へ入社。チーフを務めた後、インテリア事務所へ転職して経験を積むうちに、自分の力で挑戦したくなり2009年に独立しました。そして昨年5月に、目標通り40歳で法人化を果たすことができました。

  • 今後の展望について教えてください。
  • 美しく整理収納する「美整収」というサービス事業を組織化して全国展開していきたいですね。このサービスでは、短時間雇用や業務委託で契約した子育てママ、整理収納アドバイザーの有資格者をスタッフにしています。子育てママをスタッフとして起用したのは、彼女達はキレイに片づけることが得意だと、自分の経験からわかっているから。それだけでなく、ママ達を雇用することでスタッフ数が増えれば、全国の収納やインテリアに悩む方達をサポートできると考えています。そして、次は50歳でIPO(株式上場)を果たしたいと思います!
  • bail01

    ( 15年12月10日 )
    PAGE TOP