OHC People【起業家紹介】

【Capitalico】投資アルゴリズムをスマホアプリで簡単に作成

( 15年12月21日 )

横川 毅 氏

  • 横川 毅 氏
  • Alpaca(株式会社IkkyoTechnology)CEO
  • 投資アルゴリズム作成サービス「Capitalico(キャピタリコ)」の開発
  • https://www.capitalico.com/
  • ※Alpacaが米国本社、Ikkyoは日本支社になっています。
  • 製品・サービス概要について教えてください。
  • 人工知能(AI)の学習機能を応用した金融商品取引システム、Capitalicoを開発しています。Capitalicoは、それぞれのトレーダー1人ひとりの判断基準を自動的に学んで、為替や株式、商品先物等の金融商品取引を代行します。
    自分の裁量でトレードを行っていて、それを自動化したい方や、自動取引のシステムを開発しているもののプログラミングを使わずに作りたいという方が、最初のユーザー層になるのではないかと考えています。
  • キャリアについて教えてください。
  • 米投資銀行のリーマンブラザーズと、野村證券で金融商品開発に携わってから、個人で数年間デイトレをした後、大学時代からの友人で技術者である林と、2013年2月に起業しました。起業当初は、複数の国内大手企業に対して最先端の画像認識や機械学習の技術を提供してきました。
    しかし、技術アウトで事業を作っていくのではなく、特定の問題解決のために技術を使うことでの事業開発をすることで、グローバルに拡大したいと考えるに至りました。そしてその後、事業をピボットさせて、現在はCapitalicoをチームで一丸となって開発しています。
  • ビジネスで大切にしていることと、その理由を教えてください。
  • ビジネスにおいて、特定の技術が解決できる問題を探して事業をつくるのではなく、解決すべき問題に対して技術を使って事業をつくることが基本であると考えています。
    また、僕達チームとして掲げている”Be a Human Being(人らしく生きる)”というビジョンが、全ての活動やアウトプットに反映されるように、日々意識しています。

  • 3年後、どのようになっていたいですか?
  • Capitalicoが世界中で使われることでお金へのアクセスが今より単純化して、それに関わっている個人1人ひとりのライフスタイルの多様性が許容される世界になっていて欲しいです。そして、僕自身もその一人になっていたいですね。
  • ( 15年12月21日 )
    PAGE TOP