OHC People【起業家紹介】

【ママリンク】ママと子供の笑顔をつなぐ手作り応援サイト

( 16年01月15日 ) mamalink_image708+

野田 裕子 氏
  • 野田 裕子 氏
  • ママリンク 代表
  • WEBサービス「ママリンク」の運営。
  • http://mamalink.jp/
  • 製品・サービス概要について教えてください。
  • 私達が運営している「ママリンク」は、子供の入園入学等で必要な、準備グッズを手作りするお母さんのための、サポートWEBサービスです。
    学校で必要な準備物情報と、それを手作りするためのレシピを提供し、それらをユーザーからの投稿で拡充させることで、地域ごとのママコミュニティを形成します。さらに、縫製依頼したい人と、製作できる人のマッチング、つまりサイト上でCtoCの取引ができ、ママ同士の助け合いの輪を広げることもできます。
  • キャリアについて教えてください。
  • 私自身2人の子供がいるワーキングマザーであり、子供の入園で手作りの準備グッズを作らねばならない状況になった時、保育園からの指定の入園グッズにピッタリな手芸レシピサイトがなかなか見つからなかったんです。そのことがきっかけで、ママにとってはこの分野における手芸サイトが不可欠だと強く感じました。
    また、育児には地域の情報も必要になってくるので、サイトを通じて地域コミュニティを形成し、相談できる仲間を作り、お母さん同士が助け合って、安心して子育てができる社会を築いていきたいと考え、ママをサポートするサイトを実際に立ち上げようと決意しました。
    そして2015年7月、「ITベンチャー支援プログラムEXIT」のスターターコースに応募し、採択され、約5カ月間、ビジネスプランのブラッシュアップを行ってきました。
  • ビジネスで大切にしていることと、その理由を教えてください。
  • ユーザーが本当に求めていることは何か、その人の立場に立って考え、自ら感じることです。そして、そのニーズに対して、自分が提供できる最大限を形にするよう心掛けています。同時に、サービスを取り巻く全ての人に幸福を提供できているかを、常に意識していますね。
  • 3年後、どのようになっていたいですか?
  • 「ママ達の手芸ならママリンク!」と全国のお母さんから言われるくらい、信頼されるサービスになっていたいですね。
    手芸を中心とした情報と物の大きな流通網が、「ママリンク」によって形成され、地域密着のママネットワークが広がり、ママ同士の助け合いの輪を、リアルなコミュニティとしても充実させたいと思っています!
  • ( 16年01月15日 )
    PAGE TOP