OHC People【起業家紹介】

【ものづくりクラウド】国内の試作品メーカー・加工屋のクラウドソーシング化

( 16年01月28日 ) monorevo708a

細井 雄太 氏
  • 製品・サービス概要について教えてください。
  • 日本には、試作品や治工具等、1点物と呼ばれる特注品を世界一の品質で作れる加工屋がたくさんあります。しかし、これらの加工屋に発注したくても、google検索等ではなかなか見つけられないのが実際のところ。そんな課題を解決すべく、当社はこれらの企業を検索して特注品を受発注できるサービス、「ものづくりクラウド」を運営しています。
    今後はこれら加工屋の設備等を、IoTでネットワーク化し、技術者や加工設備の空き時間を利用した生産システムを作り上げ、世界にmade in Japanの特注品を、世界一の効率で提供できるようにしたいと考えています。
  • キャリアについて教えてください。
  • 大手自動車部品メーカーで仕事をしていた頃、北米での新製品立ち上げプロジェクトの企画から量産までに携わりました。多くの中小ものづくり企業と協業したことで、結局は日本の中小企業の品質が世界一であることを学びました。しかし同時に、国内における業界の横のつながりの薄さが効率を悪くし、協業企業達の生産性を低くしていることにも気づいたんです。そのことがきっかけとなり、これらの課題を解決し、中小ものづくり企業の世界一の品質を世界一の効率でグローバルに提供したいと思い、起業を決意しました。
  • ビジネスで大切にしていることと、その理由を教えてください。
  • 「その決断は理念に沿っているか」ということです。あらゆる決断は理念に沿っていなければ、各決定事項との整合性がなくなり、大きなサービスは生み出せないと信じているからです。
  • 3年後、どのようになっていたいですか?
  • 日本発の産業革命を起こします!
  • ( 16年01月28日 )
    PAGE TOP