OHC People【起業家紹介】

【VentureClip#】関西のスタートアップ企業のハブ・メディアになる!

( 16年03月03日 )

Urushibata Keisuke

  • Urushibata Keisuke 氏
  • OKMedia Inc. Representative Director
  • スタートアップとベンチャー企業のための地域密着型メディア、「VentureClip#」 の運営。
  • http://kansai.ventureclip.com/
  • 製品・サービス概要について教えてください。
  • 私達が運営している「VentureClip#」とは、関西エリアで活躍する新進気鋭のベンチャー企業やスタートアップに関する様々な情報が、ぎゅっと集約されているWEBメディアです。「関西からもっとイノベーションを!」を合言葉に、起業に役立つ知識から、ベンチャーと新規事業に取り組みたい企業の情報まで、関西エリアに密着したニュースを発信しています。
  • キャリアについて教えてください。
  • 私は兵庫・西宮市生まれの伊丹市育ちですが、中学以降は関東へと引っ越してしまい、随分と長い間、この関西の地から離れていました。そして久しぶりに関西に戻ってみると、東京ほどスタートアップ界隈が盛り上がっていないことに気づいたんです。その原因は…と探ってみると、そこには「発信される情報の格差」がありました。素晴らしいサービスや技術を持っているのに、発信されない、すなわち注目されないがために衰退していってしまうベンチャー企業が数多くいます。
    そこで、そんな現状を何とかしたいと思い立ち上げたのが、「VentureClip#」です。私達はメディアというスポットライトで、関西エリアの新進気鋭のベンチャーの皆様を照らし続けていきたいと考えています!
  • ビジネスで大切にしていることと、その理由を教えてください。
  • 「龍になれ、雲、おのずから集まる」という考え方です。夢は大きければ大きいほど、多くの人の知恵や協力が必要になるものです。自分一人で実現できる夢というのは、そんなに大したものではありません。どうせ何かに「挑戦」するのならば、組織の力や外部の力を使って、さらにたくさんの人々を巻き込み、そうしてやっと実現できるような、大きな夢に挑戦するべきだと思います。それに、その夢に対する志が、高ければ高いほど、色々なところから思いがけない協力や手助けも得られるはず。これからもそんな夢への志を大切にし、「龍のごとく」頑張っていきたいと思います。
  • 3年後、どのようになっていたいですか?
  • 素晴らしいサービスや技術があるのに「発信される情報の格差」のために衰退していくベンチャー企業を、日本から無くしたいと思います。日本から世界へ、世界から日本へ。イノベーションの波を、各地へと広めていきたいです!
  • ( 16年03月03日 )
    PAGE TOP