OHC People【起業家紹介】

【釣果ノート】レジャー釣りを革新する情報テクノロジーカンパニー

( 16年03月08日 ) yebis708

橋本 祥一 氏

  • 橋本 祥一 氏
  • 株式会社YEBIS.XYZ 代表取締役
  • 釣りの記録ができるアプリ、「釣果ノート」の開発・運営。
  • http://www.yebis.xyz
  • 製品・サービス概要について教えてください。
  • 私達は、釣り人のためのサービスを開発・提供する IT カンパニーです。以前から、特に熱心な釣り愛好家向けのスマホアプリ「釣果ノート」を運営していますが、今後はさらに、ビギナーを対象に、釣りをより気軽に楽しむためのサービスを開発していきたいと思っています。
  • キャリアについて教えてください。
  • 一言で言えば、フルスタックエンジニアなMBAホルダーですね。航空・宇宙機器メーカーにて機械設計エンジニアやシステムエンジニア、技術系の海外法人営業を経験し、その後独立しました。独立後は、IT関連だけでなく、スポーツ・芸術・福祉・人材育成など、様々な領域の事業の立ち上げに携わってきました。いわゆる、何でも屋というところでしょうか。
    常に、新しい問題の発見や、課題解決に取り組んでいないと死んでしまう種族(笑)なので、起業したこと自体も、いろんな領域に身を置いてきたことも、自然な流れだったと思います。そして現在は、私の人生から決して切り離せない、「魚」「海」「釣り」をビジネステーマに設定し、熱意と覚悟を持ってそれらと対峙しています。
  • ビジネスで大切にしていることと、その理由を教えてください。
  • ビジネスは未来に向けて社会を前進させる手段であり、私達スタートアップや経営者は、その責任の担い手です。そして、そんな私達の行動を左右するのは、突きつめれば「価値観」ですから、自身の価値観を固定化せず、常により良く更新し続けることを大切にしています。
  • 3年後、どのようになっていたいですか?
  • キャッチコピー通り、「釣り」そのものを革新して、釣り業界における世界のメジャーブランドになる、というビジョンにチャレンジしていたいですね。

( 16年03月08日 )
PAGE TOP