OHC People【起業家紹介】

【Share-Fi】非日常空間で、クリエイティブな体験を、あなたに

( 16年03月16日 )

岡本 彩子 氏

  • 岡本 彩子 氏
  • Share-Fi(法人化予定) 代表
  • ワークスペース提供サービス「Share-Fi」の企画・運営。
  • http://sharefi.webcrow.jp/
  • 製品・サービス概要について教えてください。
  • 私達は、都心で働く方や起業家、エンジニアの方々に、「Share-Fi(シェアフィ)」というWEBサービスを提供しています。
    ご存知の方も多いと思いますが、近年、生産性や創造性を向上させるために、サテライトオフィスを構えたり、開発合宿を実施するというケースが増えていますよね。Share-Fiは、そんなサテライトオフィスの設置や開発合宿を、自分に合った形で手軽に体験できるサービスで、「土地の魅力×新鮮なワークスペース×自分らしい働き方」という3つの柱をコンセプトにしています。
    ″土地の魅力″は日本各地の美しさ、″新鮮なワークスペース″は、旅するようにワクワクしながら能力向上をはかれる場所、そして″自分らしい働き方″は、自身の能力を最大限活かせる働き方を意味しています。
  • キャリアについて教えてください。
  • 2015年の夏、世界一周の旅をしました。起業前に世界を見て、自分の課題やできることを知りたかったからです。かつて滞在した時に、大きな刺激を受けたサンフランシスコを最終目標地点にしながら旅をしていましたが、特にシリコンバレーでは多くの出会いがありました。そしてそこでの出会いや経験を糧にして、スタートアップへの挑戦を決意しました。
    帰国後の現在は、ビジコンに参加・優勝したり、「Hack Osaka」や「THE BRIDGE Fes」にブース出展させていただいたりと、少しずつ活動の幅を広げているところ。これからも、「独自の世界観を伝えて人と繋がる」という自分の強みと共に、培ってきたマーケティングや、英語・中国語のスキルを活かして、いろんなことに挑戦したいと思います!
  • ビジネスで大切にしていることと、その理由を教えてください。
  • 「魅力を見つけ、活かし合うこと」です。実際、Share-Fiというサービスは、ヒト・モノ・トチの魅力を活かし合うことを理念にしています。
    私が海外で学んだのは、世界には国籍や言葉など、様々なルーツを持つ人達が共存する地域が多く、これが正解という基準はないということ。みんな違って当たり前なんですよね。その気づきから、それぞれの人や土地の魅力を、どうすれば他と活かし合い、補完し合えるか、そしてそこにどんな価値が生まれるかということを、常に考えるようになりました。
  • 3年後、どのようになっていたいですか?
  • 私は事業も家庭も心から楽しみたいタイプなのですが、でもそれって、きっと皆さんもそうだと思うんです。だけどなかなか現実ではうまくいかないことが多い…。なので、1人でも多くの方が生き生きと仕事ができるよう、今のワークスタイルに新しい潮流を生み出したいんです。オフィスから飛び出して環境を変えると、新しい出会いが生まれ、化学反応が起き、それをきっかけに自分らしい働き方を見つけられる。そのきっかけをShare-Fiが担い、3年後は、自分が輝くワークスタイルを実現できる人をもっと増やしていたいですね。また、そこで働く「人」だけでなく、その都心や地方自体も、それぞれの魅力を発揮できるようにして、日本全体をより美しい場所にしたいと思っています。
    さらには、日本だけでなく海外にも目を向けて、ヒト・モノ・トチの魅力を活かすことで、次世代以降にも続くような価値を生み出す仕組みを創りたいですね。


( 16年03月16日 )
PAGE TOP