News【OIHのトピックス】

【報道発表】Hack Osaka2016の参加者募集を開始!

( 15年11月04日 )

11月4日(水)に、2016年2月17日(水)に開催する
「国際イノベーション会議 Hack Osaka 2016」に関する
報道発表を行いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大阪をアジアのイノベーション創出拠点に。
国内外から起業家や投資家を招き国際イノベーション会議を開催!

http://www.innovation-osaka.jp/ja/hackosaka2016
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
起業家の交流・支援施設「大阪イノベーションハブ(以下、OIH ※1)」は、
グローバルな起業家支援ネットワークの構築をめざして、2016年2月17日(水)に
国際イノベーション会議「Hack Osaka 2016」を開催します。
それに伴い、本日より参加者募集を開始します。

OIHでは、起業家支援を目的としたイベントを年間約200件開催し、
事業成長をめざす起業家など約1万人が来場しています。
「Hack Osaka(※2)」は、その起業家支援の一環として毎年2月に
開催していますが、今年度は「さらなるイノベーション創出に向けて」を
テーマに設定し、大阪をアジアにおけるイノベーションを生み出すハブ拠点に
していくためのヒントを探ります。

基調講演では、ソフトバンク社などから総額1億ドルの投資を得て話題になった
オンライン・マーケットプレイスを手がけるTokopedia(インドネシア)の
創業者ウイリアム・タヌウィジャヤ氏が日本初登壇。「起業家精神や自分が
事業化に取り組んできた経験を伝えることで日本に恩返ししたい」と意気込みを
語っています。

ほかにも、今年9月に日本法人を設立して注目を集める500Startups Japan代表の
ジェームズ・ライニー氏など、今話題の起業家やアクセラレーターが世界各国から
集まります。

また、サブ会場では、OIHの成果として、これから世界市場へ挑戦する起業家の
製品・サービスを展示するほか、投資家約10社と起業家とのマッチングイベントも
実施します。
昨年度は、このマッチングイベントをきっかけに投資を受けた企業も生まれています。

OIHでは、世界で活躍する起業家から刺激を受ける機会となるHack Osakaを
通じて、関西の起業家が次々と世界へ出ていく環境の構築をめざします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ 国際イノベーション会議 Hack Osaka 2016
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎開催日:2016年2月17日(水) 13:00〜19:00(予定)
    ※サブ会場「Startup Show Case」は12:00〜

◎会 場:コングレコンベンションホールA
     大阪府大阪市北区大深町3番1号
     グランフロント大阪 ナレッジキャピタル 地下2階
◎登壇者:
・ウイリアム・タヌウィジャヤ 氏(Tokopedia創業者兼CEO)
・竹村 詠美 氏(Peatix.com共同創業者)
・アレックス・ファーセット 氏(Startupbootcamp共同創業者)
・ダニエル・オーダッフィ 氏(WeWork Labsディレクター)
・ジェームズ・ライニー 氏(500 Startups Japan代表)
・平石 郁夫(Hack Osaka総合プロデューサー、
      株式会社サンブリッジグローバルベンチャーズ代表取締役)
◎定員:500名(参加費無料)
◎主 催:大阪市・大阪イノベーションハブ(innovate!osaka)
◎詳細・申込:http://www.innovation-osaka.jp/ja/hackosaka2016
※当日は、同時通訳(機器貸出無料)がつきます。

—————————————————————————————————————————————————————————————————————

当日はもちろん、事前取材にも対応致します。
各種データも揃えていますので、気軽にお問い合わせください。

【昨年度開催まとめ】
■データ
http://www.innovation-osaka.jp/ja/hackosaka2016/archive

■レポート
http://www.innovation-osaka.jp/ja/events/event-reports/4825

■YouTube
http://www.innovation-osaka.jp/ja/youtube

( 15年11月04日 )
PAGE TOP