OIHシードアクセラレーションプログラム

Mentor Supporters

ベンチャーキャピタルメンター

安喜 理紗

株式会社iSGSインベストメントワークス

インベストメント・マネージャー

安喜 理紗

2016年4月 ユナイテッド株式会社 入社
同社の主力ソーシャルゲームの国内及び海外マーケティング担当として、広告出稿、イベント運営、他社とのコラボレーション等に従事。

2018年4月 ベンチャーユナイテッド株式会社 出向
シード期以降のスタートアップ投資及び投資先の支援に従事。
同社での主な投資実績は、株式会社ネクイノ、クロスマート株式会社等。
2018年10月~2019年5月には、ユナイテッド社による新規メディアの立ち上げも兼務。

2020年7月 株式会社 iSGSインベストメントワークス 入社

専門分野・経営アドバイスが可能な領域

私自身はマーケティング領域の支援に強く、3人の代表パートナーは、それぞれがメガベンチャーの成長過程を、実務~マネジメントレベルで自ら経験していることにより、創業からIPO後まで、理論や戦略にとどまらない、実践的なアドバイスと実務ベースの支援を提供させていただいております。

業務提携ニーズ・投資ニーズ・メディア掲載ニーズ等

インターネット産業にとどまらない、医療・飲食・小売・物流・農業・教育・エンターテイメントなど幅広い産業において、テクノロジーの力で変革をもたらすスタートアップに対し、シード~プレIPOまで、すべての成長ステージへの投資を行なっているベンチャーキャピタルです。
現在まで累計で77社への投資を行っており、現在投資活動を行っている「iSGS ARISE」ファンドにおいては、投資先の42%が女性起業家、17%が海外で活躍する日本人起業家です。

参加されるスタートアップ企業様にお伝えしておきたいこと

iSGSは、日本で初めて投資意思決定権を持つ女性代表パートナーが就任した独立系ベンチャーキャピタルであり、現在の投資チームの男女比率は1:1と、自らがダイバーシティを実践し、積極的な投資活動を行っています。
私自身は、特にスタートアップの成長には欠かせないマーケティング領域での、実務経験を活かした支援が強みで、ヘルスケア、美容、ペット、エンターテイメント、食の領域への関心を強く持っています。

ページトップへ戻る