JP | EN

よくあるご質問

用語について

「プロジェクト」とは何を指しますか?

大阪イノベーションハブでは、「試作品の公開」、「他者との守秘義務・共同研究等契約関係締結」、「資金調達に向けての活動」などのレベルに到達したものをプロジェクトと定義しています。

「メンタリング」とは何ですか?

上場経験を持つ先輩起業家や、特定技術を持つ専門家に、事業化の課題を相談することで事業のボトルネックを排除し、加速化させるための対策を考える場です。同じ悩みを経験した方に相談できるので、モチベーションも向上できます。

「アクセラ」とは何ですか?

アクセラレーションプログラムの略称です。アクセラレーターや先輩起業家、メンター陣から短期間で集中的な支援を受け、リーディングカンパニーへと成長するためのプログラムです。

「ネットワーキング」とは何ですか?

単なる名刺交換にとどまらず、「ご自身が得意とされていること」「これからやろうとしていること」「今直面している課題」などをお話しいただき、協力者を見つけることです。

「イノベーションエクスチェンジ」とは何ですか?

大企業がシーズを発表し、ベンチャー企業や中小企業のアイデアや技術を提供することで、新たな商品・サービスを作るためにOIHが主催しているイベントです。年に4回程度開催しています。

「ハッカソン」とは何ですか?

ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語です。エンジニア、デザイナー、プランナー、マーケターなどがチームを作り、与えられたテーマに対し、それぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間(1日~1週間程度)に集中してサービスやシステム、アプリケーションなどを開発し、成果を競う開発イベントの一種を指します。

  

OIHのご利用にあたって

イベントの開催料金はいくらですか?

OIHは「貸し会場」ではないため、会場料は無料です。ただし、プロジェクト創出をめざしたイベントであるなど、一定の審査を行わせていただきます。なお、企画内容についてもOIHのスタッフが携わらせていただきます。

営業時間は?

基本的には平日の10:00-18:00です。土日はイベント開催時間に開館しています。

なぜ無料なのですか?

イノベーションを起こす街づくりをめざす大阪市の行政サービスだからです。一部有料のプログラムもありますが、受益者負担は最小限とさせていただいております。

  

会員組織「OIHメンバーズ」について

会員になるメリットは何ですか?

コワーキングスペースである「イノベーションベース」のご利用や、ピッチイベントの優先的なご案内などをさせていただきます。その他、OIHに集まる情報や人脈を展開させていただき、事業の加速を戦略的に支援させていただきます。

入会にあたって、どのような審査がありますか?

一度面談をさせていただき、プロジェクト創出についての熱意や技術の裏付けなどをお聞きしております。

年齢制限はありますか?

特に年齢制限はございません。