Startup World Cup 2020

スタートアップワールドカップ(SWC)は、米ペガサス・テック・ベンチャーズが主催する、世界最大級のグローバルピッチコンテスト。今回が4回目の開催となりOIHが共同パートナーとして初の大阪予選を開催します! 予選は世界40地域以上で行われ、各地で優勝した企業は2020年春(5月頃)にサンフランシスコで開催する世界大会への出場権が授与されます。世界大会優勝企業には優勝投資賞金約1億円が贈られるほか、投資家からの資金調達機会や、企業・著名人とのネットワーク構築、グローバルな露出度・知名度アップなど魅力的な特典が用意されています。 詳細はコチラよりご覧ください。