03. 大阪で始めた起業家たち

タカラベルモント株式会社吉川 秀信

タカラベルモント株式会社 吉川 秀信
理美容・歯科用椅子など特殊椅子づくりで世界トップに
1921年に宝鋳造所を創業。鋳物工場で働いて得た技術と知識をもとに事業基盤を確立。
理容椅子脚部の受注が集中したことを受け、自社一貫生産による理容椅子の生産を開始。世界初の電動理容椅子など、顧客ニーズに応えた画期的な製品を開発し、理美容店に革新をもたらした。
「世界はひとつ。よい品物は世界中どこでも通用する」の信念のもと、1956年に米国に現地法人を設立するなど、いち早く海外に進出し、世界トップの理美容機器メーカーに飛躍した。
永年蓄積した技術やノウハウは医療機器に、さらに店舗設計などサロンづくりに大きく活かされて多角化展開している。なお1970年の日本万国博覧会に、中小企業で唯一のパビリオン出展を果たしている。