国際イノベーション会議 HackOsaka2018

コミュニケーションアリーナ

メインステージではイスラエルや深センなど、世界中から書類審査を通過したスタートアップによるピッチ「Hack Award」が開催されますが、コミュニケーションアリーナでも学生とハードウェアスタートアップによるピッチが開催されます。
そのほかコミュニケーションアリーナでは、スタートアップの展示会も終日開催。起業家の新しいアイデアやデモ製品に触れるならコミュニケーションアリーナへ。

13:00-15:00Monozukuri Hardware Cup 2018

「Monozukuri Hardware Cup」は、モノづくり起業 推進協議会が主催する、ハードウェア・スタートアップ専門のビジネスプランコンテストで、米国ピッツバーグ市で開催される世界決勝「Hardware Cup Finals」の出場権をかけたものです。

開催日時

2018年2月27日(火)13:00-15:00

13:00-18:00スタートアップショーケース

新進気鋭のスタートアップが出展する展示会。
関西を中心に活動し、スケールアップをめざす起業家たちが一堂に介し、技術やサービスをデモンストレーションします。新しいサービスを探索されたい方のご来場をお待ちしております。

出展者
株式会社16Lab
世界最小のIoT/Wearable用モジュールによるプラットフォーム事業
株式会社アクルス
世界の耕作不適合地を耕作地への転換を進めるシートの開発
actuarise株式会社
ビジネスパーソンの働き方を改革するアプリケーション
株式会社AmidA
QRスキャンで発行できるスマホ専用スタンプカード
株式会社blissport
シートシェアリングサービス「トコポート」
BLOODHERO 
献血者と患者のマッチングプラットフォーム
株式会社カリアーギフト
生産者と消費者が出逢う安心の食品「消費者安心マーク」
株式会社チャレナジー
台風でも発電可能な次世代風力発電機及び電力サービスの提供
知能技術株式会社
自律走行ロボットの研究開発
Cool pay
生体認証技術を利用した決済システム
Dot incorporation
世界初の大量生産できるマイクロ点字アクチュエーター
農作物安定栽培・供給プラットフォーム(有限会社ジーアム)
継続した農業の担い手を確保するプラットフォーム
ハチたま
猫の健康問題を解決する世界初のねこIoTトイレ「TOLETTA(トレッタ)」
歯っぴ~
人生100年時代に必要な歯磨きサービスの提供
ibot.Inc
椅子を移動で配置・撤去できる「ibot」
ジャスト株式会社
介護施設の宿直や夜勤を減らすことができるシステム
Lincle
位置情報を活用したコミュニケーションプラットフォーム
株式会社メタバーズ
プログラミングなしでチャットボットを作ることができる「Botbird」
株式会社みまもーら
世界最小サイズのLoRa+GPS搭載デバイスを採用した見守りサービス
ネクストイノベーション株式会社
スマホを用いたネット診察(遠隔医療)サービス「スマ診」
Odontella
サーモンとツナの味と形をOdontella(藻の一種)で再現するバイオ企業
株式会社 OTON GLASS
OTON GLASSー知覚を拡張するIoTスマートグラス
株式会社パリティ・イノベーションズ
空中映像技術の研究開発と実用化「パリティミラー」
株式会社スマートショッピング
先進IoTデバイス:スマートマットを用いた自動購入・残量管理サービス
株式会社空色
Web集客ソリューション『OK SKY(オーケー スカイ)』の開発・運営
株式会社テクリコ
脳卒中・認知症リハビリテーションソフトウェアシステム「リハまる」
株式会社Temari
家庭の健康情報を集め、病気前にアラートを出すIoTデバイス
合同会社toraru
旅に行きたい場所の中継動画を配信する「GENCHI(ゲンチ)」
Travel & Work
インバウンド向けPRサービス
株式会社トラベルテックラボ
訪日外国人観光客向けプリペイドSIMカード「Traveltech
ワールドインキュベーター株式会社
海外サプライヤーと国内バイヤーのマッチング「TradeTable」
株式会社ユーアンドエム
ひどい油汚れに特化した洗剤「environ-201」

13:00-18:00スピードデーティング

参加受付は終了しました。面談可否の結果は、後日お申込いただいた方へメールでご案内いたします。

VCやアクセラレーションプログラムを運営する大企業との「スピードデーティング」を同時開催。投資やアライアンスなど、事業スケールのきっかけの場をつくります。

参加VC・アクセラレーター
9:30-12:00KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix 2018

「KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix」では、イノベーション人材の育成に取り組む関西圏の教育機関が集まり代表者学生によるピッチコンテストを行います。学生同士が集まり切磋琢磨することによって関西のイノベーションエコシステムの土台づくりを目指します。

主催
KANSAI STUDENTS PITCH Grand Prix連絡協議会
共催
  • Hack Osaka 2018実行委員会(大阪市、公益財団法人都市活力研究所)
  • 立命館大学OICリサーチオフィス
  • 関西学院大学研究推進社会連携機構