JP | EN

イベントレポート

【2022年2月24日開催】スマートシティMeetUp「第3回-スマートヘルスシティ編-」

開催概要

スマートシティ関連のスタートアップと企業・自治体との協業をめざしたマッチングイベント、「スマートシティMeetUp 第3回-スマートヘルシティ編-」を開催しました。

登壇いただいたのは、以下の3者。

AI技術でヘルスケア産業の自動化・効率化や非専門家のスキル向上を図るサービスを行い、ヘルスケアサービスの共同開発、共同展開をめざす、株式会社エクサウィザーズ 東原 達矢 氏。

仮想現実技術を応用したリハビリテーション用医療機器「mediVRカグラ」を開発・販売し、医療施設や介護事業所等への導入をめざす、株式会社mediVR 岡田 拓己 氏。

専門的なノウハウや患者に提供すべき情報を処方情報と紐づけて薬剤師に提供し、患者への情報提供を行う仕組みを構築。調剤薬局や調剤併設のドラックストア、製薬企業などとの連携をめざす、株式会社MediFrame 和田 敦 氏。

スマートシティ関連の技術・サービスを提供するスタートアップ企業に、スマートヘルシティにつながる事業についてピッチをして頂きました。

ピッチ後に実施した個別質疑応答の時間でも各部屋に10名程が参加。
皆様自由にディスカッションをするなど、計3回に及ぶミートアップイベントの最終回でしたが、大変盛り上がり、今後の大阪のスマートシティ化に向け楽しみなイベントとなりました。

株式会社エクサウィザーズ 株式会社エクサウィザーズ:東原 達矢 氏登壇の様子
株式会社mediVR 株式会社mediVR:岡田 拓己 氏登壇の様子
株式会社MediFrame 株式会社MediFrame:和田 敦 氏登壇の様子

イベント概要

スマートシティMeetUp「第3回-スマートヘルスシティ編-」
開催日時 2022年2月24日(木)

一覧に戻る