イベントレポート

【2017年12月17日開催】ミライノピッチ2017

開催概要

今年で3回目を迎えたOIHを代表するピッチイベントで、総務省・NICTが実施する全国大会「起業家甲子園・起業家万博」の近畿地区予選を兼ねて開催。今年の登壇者は、学生部門7チーム、一般部門8社で、熱戦を繰り広げました。
審査の結果、今年は、両部門で全国大会挑戦権(NICT賞)が授与されました。また、全国大会では、学生部門の北尾さんが、総務大臣賞を受賞しました。

受賞者集合写真

学生部門OIH賞を受賞した奈良先端科学技術大学院大学の世良さん

一般部門 日本マイクロソフト賞を受賞した大山氏

メッセージ

昨年度は、試験的に学生部門と一般部門の開催日を分けて実施しましたが、今年度のように、同時開催にし、両部門の交流があるほうが良いと感じました。また、3年目にして、ようやく両部門で全国大会挑戦権が授与され、近畿地区のレベルも上がってきたように感じました。来年度も、さらなる高みをめざして、企画していきたいと思います。

主催者紹介

大阪イノベーションハブ(OIH)
OIH(OSAKA INNOVATION HUB)は、大阪市経済戦略局が管理する「大阪から世界へ」
をビジョンとした、ビジネス創出支援拠点です。

総務省近畿総合通信局

近畿情報通信協議会

国立研究開発法人情報通信研究機構

イベント概要

ミライノピッチ2017
開催日時 2017年12月17日(日)

一覧に戻る