イベントレポート

【2021年10月19日開催】【SDGsビジネス×アジア・アフリカ】日本のスタートアップが挑む新興国市場!

開催概要

アジア、アフリカの成長市場に挑戦される日本のスタートアップ2社をお招きして、現地でのビジネスの魅力とともに、困難にはどう対応されているか詳しくお伺いしました。

■ケニアで医療検査、検査薬・機器の物流事業を行う株式会社Connect Afya様

新型コロナが始まる以前よりPCR検査をはじめとする各種の医療検査を自社ラボで提供し、検査薬や検査機器へのアクセスが限られがちな現地の検査施設・病院への物流ビジネス、自社でクリニックも展開。世界の医療サービスの状況とケニアの比較、他国への展開の構想、アフリカのポテンシャルについてもお話しいただきました。

当日の風景

■バングラデシュでAIを活用した遠隔医療を含めた医療の仕組みを作る株式会社miup様

ベトナム、インドと比べて、バングラデシュの成長率が高いこと、一方で貧困層や遠隔地での医療アクセスは極限られていること、その中で3つの事業でソーシャルインパクトと収益性を実現させている仕組みについてお話いただきました。バングラデシュで確立する遠隔医療の成功モデルを、アセアン、次いで日本への応用可能性も見据えているそうです。

当日の風景

■Connect Afya様・miup様の対談

両社ともに日本の大手企業や公的な助成金等の外部とも連携しています。連携のコツや良さ・難しさについてファシリテーター(アイ・シー・ネット株式会社 井上 真 氏)が迫りました。

当日の風景

■スタートアップも活用できる公的支援機関の支援策の紹介

最後に、スタートアップも活用できるJICA、JETRO、経産省補助事業「飛びだせJapan!」の事業についてご紹介いただきました。

お見逃された方は動画をぜひご覧ください!
スタートアップの方々の挑戦を知ることで、新興国市場への理解が更に深まります!

イベント概要

【SDGsビジネス×アジア・アフリカ】日本のスタートアップが挑む新興国市場!
開催日時 2021年10月19日(火)

イベントアーカイブ動画

一覧に戻る