OIHシードアクセラレーションプログラム

Events

OIHシードアクセラレーションプログラム
第3回先輩起業家セミナー 開催報告

1月16日、一般社団法人日本スタートアップ支援協会の代表理事で夢展望株式会社取締役会長の岡 隆宏様をお招きして第3回先輩起業家勉強会を開催しました。

イベント風景1

2日間にわたり、第1回と異なるVC11社にご協力いただきました。
今回の特徴としては、様々なフェーズに投資するVCと一気に話せたことが挙げられます。
サービスをリリースしていないシード期のベンチャーに投資するVCから、ミドル・レイター期のベンチャーへの投資を中心とするVCまで、様々なVCの方々にご参加いただきました。

ご存知の通り、岡代表理事は夢展望株式会社を上場させたご経験から、IPOを目指す方々が遠回りすることなく事業を成長させられるようサポートしたいという想いで一般社団法人日本スタートアップ支援協会を立ち上げられました。
勉強会は、前半にざっくばらんな質疑応答を行い、後半にご自身のご経験を基にした講義をしていただき、参加ベンチャーの日ごろ抱いている様々な悩みにお答えいただきました。

前半のざっくばらんな質疑応答において、まずは採択スタートアップ企業の資金調達に関する悩みについて伺いました。
資本性ローンや借入、出資受け入れなど、さまざまな資金調達方法がある中、どの調達方法にどんな利点があり、また注意点があるかなど実体験を交えてお聞きしました。

次に、スタートアップ企業の組織における内部統制について伺いました。
採択スタートアップ企業の疑問に細かいとこまで実体験を交えて、包み隠さず、赤裸々に語っていただきました。

その他には、

  • ・人材採用の仕方
  • ・数値目標の立て方
  • ・上場のメリット・デメリット
  • ・事業内容のピボットについて
などなどを伺いました。

後半の講義でも、随時質疑応答をお受けいただき、なぜ手掛けられた事業が次々とヒットしたのか?、上場までのプロセスは?といった質問にもお答えいただきました。
失敗経験を次に繋げていく姿勢、一見するとつながりのないような失敗も後々の糧にしておられる姿勢に、採択スタートアップ企業も驚かされました。

講義が終わっても採択スタートアップ企業からの質問は途切れることがなく、その後の懇親会に持ち越し、懇親会も大いに盛り上がりました!

イベント風景2

岡 様、お忙しい中、貴重なお話をいただき、ありがとうございました!

ページトップへ戻る