OIHシードアクセラレーションプログラム

Events

OIHシードアクセラレーションプログラム
第4回先輩起業家セミナー 開催報告

1月17日に先輩起業家セミナーを開催しました!
第4回の今回は、株式会社スマートバリューの代表取締役である渋谷氏にお話しをお伺いしました。

イベント風景1

今回は「組織と人」について話をお聞きしました。

まず初めに、スマートバリューが上場するまでの組織の変遷についてお伺いしました。
上場準備の際に、組織体制の見直しや業務負荷が高まったことで部長級のメンバーの離職者が増えたため、渋谷氏自身が責任をもって、結果にコミットすることを意識したとのことです。

次に、具体的に2012年から3年間の上場準備期間中に実施したことをお聞きしました。 1つ目は、「ルールを整理する」こと、つまり組織体制や内部統制の強化を意識した。 2つ目は、「予算統制」を整備し、確度の高い予算の策定及び運用を行った。 組織体制について、具体的には以下のことを意識されたとのことです。

  • ・人事評価において、どのような評価軸を置いているか?
  • ・自律型組織を作るための施策は?

また、予算統制については、KPI等いろいろ検討すべき事項はあるが、長期的な目標だけでなく目の前の目標も設定し、達成していくことが大事とのことでした。

イベント風景2

次にエンジニアに関して「CTOに求めること」を伺いました。
上場企業へとステージが変わることによって、CTOに求められる能力も変わっていくため、エンジニアとしてのスキルだけでなく、経営についても理解し、マネジメントスキルの高い人が好ましい、というご意見でした。

今回も実際に参加ベンチャー企業が悩んでいらっしゃることについて、渋谷氏の意見やスマートバリューでどのようにしているのか幅広く聞くことができました。

多くの先輩起業家のお話を聞き、採択ベンチャー企業の事業加速のヒントになれば幸いです。

ページトップへ戻る