OIHシードアクセラレーションプログラム

第11期プログラム参加スタートアップ企業
一覧(2021年7月~2021年10月)

株式会社AZOO
株式会社AZOO
株式会社Soilook
株式会社Soilook
NEWRON株式会社
NEWRON株式会社
株式会社Bit peeps
株式会社Bit peeps
株式会社ビーワンカレッジ
株式会社ビーワンカレッジ
Flora株式会社
Flora株式会社
株式会社MediFrame
株式会社MediFrame
Rehabilitation3.0株式会社
Rehabilitation3.0株式会社

スタートアップ詳細

横田 裕子
株式会社AZOO代表取締役 横田 裕子
(所在地:京都市下京区 設立:2021年1月)

宿泊業DX推進ホテルシステムWASIMIL

宿泊管理、予約取得、レベニューマネージメント、CRM(顧客管理)、マーケティングオートメーションまでが一体型になったSaaS型中小ホテル向けシステムを運営しています。
特に、中小ホテル・旅館がデジタルトランスフォーメーション(DX)をすることで、より効率的な運営やマーケティングオートメーションによる集客力向上に寄与しています。日本の宿泊業の約9割が中小規模にもかかわらず、これまで一気通貫でホテル運営の効率化を図れるソフトウエアがありませんでした。
ホテルシステムWASIMILでは全ての機能をカバーし、かつ安価で中小ホテルでも導入可能というソリューションを提供します。
特に「ホテルマーケティング」という宿泊業に特化したマーケティング機能に特徴を持ち、運営効率化だけではなく集客や顧客獲得にも貢献できる、という点に優位性を持っています。
将来的には、本システムや宿泊業ビッグデータをもとに、地方の観光行政へのアドバイザリーなどを通じて「データで地方創生へ貢献する」ことをミッションにしております。

西藤 翼
株式会社Soilook代表取締役 西藤 翼
(所在地:香川県高松市 設立:2020年3月)

赤外線技術を用いたガス漏洩可視化システムによる検査サービス事業

国内の高圧ガス製造事業者の事故は毎年約500件発生しており、年間60人近い死傷者が発生しています。事故原因の8割以上がガス漏洩に起因しています。また、高度経済成長期に建設された設備の老朽化に伴い、今後も危険個所は増える見込みです。
本事業では、高感度赤外分光ガス検知カメラとドローンを組み合わせた検査装置によって遠隔でデータを取得し、離れた位置にいる作業員も検査データをリアルタイムで共有可能な、ガス漏洩可視化システムの開発ならびに検査サービスを提供します。
また、災害時の広範囲に及ぶ現場状況確認の迅速化や日常的な検査で必要であった足場設置業務の短縮が可能であるため、作業の効率化や少人数非接触業務も実現できます。
本事業を通じた検査方法の確立によって、作業員の集合や現場打ち合わせ機会を少なくし、物理的な対人接触リスクを低下させることで、産業インフラの維持管理をより強固なものとしていきます。

西井 香織
NEWRON株式会社代表取締役 西井 香織
(所在地:大阪府和泉市 設立:2017年7月)

薬剤師不足で困っている地方薬局へ、都心の薬剤師が短期間(数日~1年)働きに行くサービス「旅する薬剤師」

薬剤師の急な離職や産休などで、薬剤師が足りず業務が回らなくて困っている地方薬局へ、都心の薬剤師が旅する感覚で短期間(数日~1年)働きに行くことで、薬剤師不足問題を解消する薬剤師のワークシェアサービスを運営しております。
地方薬局としては事前にオンラインにて薬剤師の面談が可能であり、どのような薬剤師が働きに来てくれるのか知ることができるため安心であること(※1)、繁忙期のみの短期間のオファーも可能であるという利点があります。また、派遣薬剤師に依頼するよりも格段にコストを抑えて薬剤師を雇うことが出来ます。

(※1)派遣の場合は事前面談はできません。

働きに来る薬剤師にとっては、「多様な薬局で経験を積むことでスキルアップしたい」であったり「地方にて勤務してみたいが転勤には踏み切れない」といったニーズに対応できます。
日本国内を旅するように、様々な薬局で働くことでスキルアップを図りつつ、ウェルビーイングな働き方を実現できるサービスを展開していきます。

如南 友博
株式会社Bit peepsCEO 如南 友博
(所在地:兵庫県西宮市 設立:2019年9月)

施設にある設備管理を人の変わりに担うシステム「テンケンウォッチャ」

建物の設備管理・保全作業(点検、補修・工事、監視、検針など)は、最新の建物や大規模建物であれば、データ化が進んだ最新設備の導入や、保全作業に人員をかける予算があります。しかし、中小規模の建物や、データ化されていない古い設備の建物では、人が保全作業に関わる比重が大きく、保全予算も小さいものとなっています。さらに、ビル・マンション等の設備保全における人手不足も、深刻化しています。
そこで、弊社では使用シーンに合わせて費用対効果が図れるほどのコストプランを用意し、現場のプロセスを考慮し作業員にも使いやすいUIを持ったアプリケーションにより、人の保全作業に変わるシステムを提供します。

テンケンウォッチャは、インフラや技術の進歩と共に機能・性能を発展させながら、保全予算が小さい様々な設備保全において、人手不足対応、生産性向上を提供します。

広瀬 好伸
株式会社ビーワンカレッジ代表取締役社長 広瀬 好伸
(所在地:大阪市北区 設立:2018年11月)

KPIを可視化し、組織全体のパフォーマンスを最適化・向上させるためのKPIマネジメントツール「Scale Cloud」

変化の激しい経営環境に適応して、企業が成長し続けるには、経営者の直観に頼ったトップダウン経営だけでは限界があります。特にリモートワークが増加する中では、経営プロセスの進捗管理の重要性が高まり、組織に属する全員が、同じ経営情報をリアルタイムに共有し、その情報(データ)を元に各自が主体性及び責任感を持って働くことが必要となります。
「Scale Cloud」を導入することにより、部門ごとに管理している経営サイド(経営者・経営管理/財務会計システム)の財務情報と、ビジネスサイド(営業・マーケティング等/SFA・MA・CRM等)のKPI情報を統合して一元管理し、全社の財務目標を達成するために必要なKPIを可視化できます。また、過去情報だけでなく、KPIの各パラメーターを調整するだけで将来シミュレーションも簡単にできます。
会社全体の経営情報を可視化することで、従業員の会社に対する帰属意識・当事者意識を醸成し、自立した組織を構築することで、労働生産性を高め、企業の事業拡大に寄与します。

クレシェンコ アンナ
Flora株式会社CEO クレシェンコ アンナ
(所在地:京都市左京区 設立:2020年12月)

妊活・出産・育児領域で女性のココロに寄り添うケアを提供する「Flora」

産後1年以内の妊産婦の最大死因は自殺であり、産後うつの罹患率は10~15%にものぼると言われています。こうした周産期の女性のメンタルトラブルは、自殺だけでなく、夫婦間のさらなるトラブルや母子間のアタッチメントの構築障害、ネグレクト、子供の発達障害リスクにつながることが指摘されています。また、マタニティブルーや産後ブルーは初産女性の70%が経験するといわれますが、うつ症状の鑑別は困難であり、本人や家族も病的と思わないで受診に至らないケースも潜在的にあることが推定されます。
「Flora」は独自のコーチングメソッドを用いて、性や生、パートナーシップ、食生活、マインドなどを包括的にサポートするサービスをです。妊活・出産・育児中の女性に、メンタルヘルスケアをグループセラピーとパーソナライズされたオンデマンドコンテンツの形で提供します。

和田 敦
株式会社MediFrame代表取締役 和田 敦
(所在地:兵庫県西宮市 設立:2017年10月)

MediFrame

主に抗がん剤や希少疾患を対象とした高額医薬品を対象に、製薬企業が持つ資料や治療に関するノウハウを調剤薬局および病院の医療従事者が処方情報と紐づけて活用できる形で提供します。

少子高齢化や医療の高度化、働き方改革の影響により、医師をはじめとした医療従事者の不足が課題となっています。一方で、新薬の多くは専門性が高く対象患者が少ない抗がん剤や希少疾患を対象としたものであり、結果一部の専門病院にて新薬のマネジメント方法を確立し、治療を行うこととなります。また、治療の多くは外来で行われるため地域の医療機関との役割分担が必要となりますが、ノウハウを共有するための仕組みが貧弱です。

そこで我々は医療者が必要な情報を必要なタイミングで活用できる環境を提供することにより、患者さんがより良い薬物治療を受けられる環境を構築します。

おくすりを使い始めた後、安全に、適切に治療を続けることができるよう、多様な企業様や医療者様との共創を進め、患者さん中心の治療の実現に向けて事業を進めてまいります!

増田 浩和
Rehabilitation3.0株式会社代表取締役 増田 浩和
(所在地:大阪府堺市 設立:2019年11月)

Sleep Activity Assessmentサービス「SAA」

近年スリープテックの世界市場は10兆円以上とされており、様々な機器が開発されていますが、全てが睡眠や運動時のバイタルを測定するもので、どうすれば健康になれるのか具体策を教えてくれるものは存在しません。
Sleep Activity Assessmentサービス「SAA」は、睡眠を測定して年齢や性別を入力するだけで、AIが歩行能力や筋力などの運動能力、記憶や問題解決などの認知能力などの20項目を7段階評価するシステムです。さらに120万通りの運動や注意点などの改善策を提案し、その結果を学習してあなたの最適を見つけることができます。

医療・介護現場では、転倒事故が多発しており、看護師・介護士が疲弊しています。SAAを活用することで、看護師や介護士は、誰にどれだけの介助をすればよいのか、リスクなども含め5年経験者程度の判断支援を受けることができ業務効率が向上します。
一般の方々向けのヘルスケア事業では、睡眠からあなたの健康状態を把握し、より効果的で、継続しやすい運動などを提案し、健康な体づくり、睡眠の質を向上し、あなたの健康な未来を創造します。
SAAは、すべての人々の24時間、未来を変えることができる、世界初のサービスです。

ページトップへ戻る