OIHシードアクセラレーションプログラム

Ventures

第2期プログラム参加ベンチャー(2016年11月~2017年2月)

株式会社Momo 大津 真人

株式会社Momo

代表取締役

大津 真人

株式会社Momoは親子間に起こる問題を解決するモノとサービスを開発するベンチャー企業です。
現在、社会問題にもなっているスマホの使いすぎや深夜の使用、歩きスマホを技術的に防止し、同時に危険察知や危険防止ができるIoTサービスを開発しています。
位置情報を利用したスマホゲームのブレイクで歩きスマホによる事故が急増し、スマホの使いすぎや深夜のスマホ使用は生徒に深刻な影響を及ぼしていると言われ、保護者の皆さんはとても心配しています。
私たちの開発しているサービスは、そうしたスマホの乱用を改善し、同時に交通事故などの強い衝撃を感知すると保護者に緊急通知が届いたり、非常時に通信状態が極めて劣悪でも、家族の位置情報、安否が把握できるものです。
(秘密保持の方針上漠然とした書き方になっています)

ページトップへ戻る