News

OCCI Mission to Montreal and Boston seeking promising startups

2019.12.23

OCCI Mission to Montreal and Boston seeking promising startups

Osaka Chamber of Commerce & Industry (OCCI) will send a delegation to the East Coast of North America to visit Montreal and Boston from 8th to 15th March 2020 seeking advanced startup companies.

The delegation is one aspect of OCCI’s ‘Open Innovation Exchange Programme’ in areas such as Artificial Intelligence (AI) and the Internet of Things – the fourth industrial revolution. OCCI has so far collaborated with global communities at the cutting-edge of innovation creation through the programme. This is the third business mission: the first delegation was sent in July 2018 to the Pearl River Delta Metropolitan Region (Shenzhen) in China lead by OCCI Chairman Ozaki, and the second delegation in October 2018 visited both Silicon Valley and Seattle in the U.S.

The third mission will visit Boston in the U.S. and Montreal in Canada. Montreal has abundant human resources in AI; more than 2,000 startups in the areas of Robotics, Gaming and Life Sciences have collected in the city. Similarly, there are over 3,000 Boston-based leading startup companies with a rich choice of investment funds and venture capitalists in the city, second only to Silicon Valley itself. The aim of the mission is to match businesses between North American startups and Japanese companies which need new products and business development. The mission is also seeking establishment of the innovation ecosystem in Osaka by facilitating local operations for overseas startups.

モントリオール・ボストン海外スタートアップ発掘ミッションの派遣について

大阪商工会議所は、2020年3月8日~15日に、北米東海岸モントリオール、ボストンに先進的スタートアップの発掘を目的とした視察団を派遣する。
同視察団は、海外のイノベーション創出先進地域と連携した、AI、IoT等「第4次産業革命」分野のスタートアップとのオープンイノベーション交流事業の一環。第一弾として昨年 7 月に尾崎会頭を団長として中国珠江デルタ経済圏(深セン)に訪問団を派遣し、第二弾として昨年10月に米国シリコンバレー、シアトルに視察団を派遣した。

今回は、第三弾としてカナダ・モントリオールと、米国・ボストンを訪問する。モントリオールはAI人材が豊富で、さらにロボティクス、ゲーム、ライフサイエンス分野等を中心としたスタートアップが2,000 社以上集積する都市。またボストンは、シリコンバレーに次いでベンチャーキャピタル(VC)や投資資金が豊富で、3,000社以上の先進的スタートアップが拠点を構える都市である。この訪問では新しい商品やビジネスの開発を求める日本企業と海外スタートアップのマッチングを行うとともに、海外スタートアップの大阪進出を促進することで、大阪におけるイノベーション・エコシステム構築をめざす。